トップページ > カラーの話 > カラーの染まる仕組み・一時染毛料・ヘアクリーム

カラーの染まる仕組み・一時染毛料・ヘアクリーム

一時染毛料、ヘアクリームの染まる仕組みとメリット、デメリット

ここでいうヘアクリームとは、硫酸銀、硝酸銀を用いたヘアクリームのことです。

染料の種類と役割染料の種類と役割

硫酸銀または硝酸銀が光(太陽)にあたることで分解して、黒に変色するという性質を利用したカラークリームです。この分解を光還元反応と言います。

ヘアダイでアレルギーが出てしまう方でも使用できるというメリットがあります。また、カラーチェンジが難しいというデメリットもあります。

一時染毛料(ヘアクリーム)のメリット・デメリット

 メリット   
ヘアダイでアレルギーが出てしまう方も使用できます。

 
 デメリット  
カラーチェンジが難しい。


カラーの染まる仕組み・一時染毛料・ヘアクリーム・カラーの話

(参考・引用書籍:しんびようマルセル2009年・3月号)




▲Pagetop